読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

特別編 ゆっくり小学校@岐阜で学んだこと

ゆっくり小学校@岐阜で学んだこと

 

⒈slow small simple

僕たちの生活のなかでの、「呼吸」「食べる」「歩く」など、そういった最低限生きていくなかで僕たちがやらなければいけないことを丁寧に、意識を置いてやるだけで、僕たちの心は満たされるのだと思います。

毎日、過去や未来に意識をおいて、目の前にどんどん現れるtodoをこなすことで、どんどん本当に大切な、最低限のものがおろそかになっていきます。答えは本当にシンプルで、僕たちは何を得なくても、何か特別なことをしなくても、ただ生きていくために必要な最低限のことを、丁寧にゆっくりやっていくことで、心は満たされるように思いました。

 

2.伝え方

辻さん・用務員さんのユーモアは、ものすごく素敵でした。

今の社会のあり方や、大人のライフスタイルとは逆行した価値観のように感じ、自分の今の生活もslow small simpleとは逆行しています。

でも、2人の話を聞いて、今の自分の生活や・今の社会を否定しているような感覚がありませんでした。それは、上野さんのユーモアさ、ゆるさの力だなと思います。

本当に大切なことに気づかせたり伝えることって、誰かを否定したり嫌な気持ちにさせることもあるように感じるけれど、2人のオーラと姿勢は、みんなを包み込むような、ゆったりとした、あたたかさがありました。

そんな二人のあり方は、とても素敵だなと思います。

半分冗談、半分本気。この姿勢こそ何かを伝えるときには大切な姿勢なのかもしれません!

 

大自然の中で、またみんなで瞑想して、歌を歌って、ご飯を食べたいです!辻さん、上野さん本当にありがとうございました。

そして、企画してくださったなぎこさん、誘ってくれた唯ちゃん、たきちゃん、ゆうこりん、2日間ありがとうございました♩

 

また会いましょう!

 

f:id:taroshio:20150724145147j:plain

辻さんは、かっちょいいおじさんでした♩