読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

掛け算プリント

掛け算プリント

 

頭で解いている時と、

読んで答えている時(3×3は「さざんがく」と解く)と、

目で見て答えている時がある。

 

もちろん問題を溶けるスピードも変わってくる。

 

掛け算はできていても、

どうやってできているのかは異なる。

 

できることの中にもいろんなでき方がある。

 

目で、耳で答えられるほうが、リズムがいい。

その時は速さを意識していない。

体が動くから、

頭で解いていないから、

「もっと早く」がない状態である。

 

この状態が、「身」につけること。

できるから、「身」につけるへ。

頭を使わずに、

体ができるように、

 

そのためには反復がとっても大切だ。

 

その先に、考えずに体が動く状態がある。

 

体が勝手に動く時こそ、

最大スピード。

それは体が働いているから、

時間なんて考えられない状態だ。