読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

僕とお米と野菜の成長日記 「田植え終わりました!」

自然農

f:id:taroshio:20160703220804j:plain

田植えが終わりました!

苗代作りから田植えまでを振り返って感じたこと♩

 

-----------------------------------------------

 

小さな小さな種籾が、

自分の力で育っていく姿を見ると、
自然の力って、本当に不思議だなと思います。

 

何かを与えるわけでもなく、
自然と育っていく姿に
とても心が満たされます♩

 

人も一緒で、
誰にでも自分で学ぶ、自分で気づく力がある。
そして、少しづつ少しづつ成長していくんだな。

 

そんな姿を見られることが、
とっても幸せなことなんだと思います。

 

自然農で畑と田んぼをやりながら、
そんな幸せを毎日毎日感じています♩

 

 

f:id:taroshio:20160703213812j:plain

はじまりはこんなに小さな小さな種籾から

 

f:id:taroshio:20160703213901j:plain

だんだんと芽が出てきました!

 

f:id:taroshio:20160703213950j:plain

だんだんとたくましくなっていきます。

 

f:id:taroshio:20160703214036j:plain

大きくなったので、ついに田植えです!

みんなと過ごした苗代での生活は終了です。ついに田んぼへと旅立ちます!

 

f:id:taroshio:20160703214127j:plain

1本1本丁寧に丁寧に植えていきます。

ここから,いよいよ実り迄4カ月間の命の営みの始まりです♩

 

 

自然農を教えてくださっている方からのメールの紹介!

すごくすごく素敵なのでご紹介(^o^)

 

♪苗の移植後、一週間後位に根が活着します。

見た目には、葉の色が黄緑色からグリーンに変わります。

いよいよ実り迄4カ月間の命の営みの始まりです。

気温の上昇により分割が進み次の世代を残す営みへと移って8月末出穂、10月中頃完熟、お米の命の営みが終りとなり、私達の命をささえてくれる糧となります。合掌♪

♪苗が活着したころ足元の草も伸びてきます。

まだまだ幼い苗、草に埋もれてしまわないよう足元の草を押さえる作業をしてください。

草押さえは、出穂し始める8月末頃迄少なくとも2~3回は行うと収穫時の作業がやりやすいです。

虫達の餌を残す事を考えて、一列置きに草押さえをします。

幼い苗に愛情を!♪♪

 
 
 
 
************************
 
『まなゆい無料体験セッションを受けてくださる方を大募集いたします!』
 
************************
 
連絡先:taroshio-1222@i.softbank.jp
FBページ:https://www.facebook.com/taro.shiosaka?fref=ts
 
メールアドレスorフェイスブックメッセンジャーにご連絡ください。
 
フェイスブックメッセンジャーの場合は、友達でない人は、友達申請+メッセージでお願いします。