読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

【まなゆい】2016.2.29 だいじょうぶ。

 

まなゆいインストラクター合宿へ行ってまいりました♩

この合宿、なんて贅沢なんだー。

 

講座もね、たまちゃんインストラクター講座の他に、

風呂塾(お風呂の中での、まなゆいずのお2人とお話。わら)

お風呂上がりに和さん生き方講座。

寝る間際のまささんによる、感性を磨くいいお話。

 

(美味しいご飯も、大室山の山焼きも見ました♩)

 

たまちゃんはもちろん、

参加しているみんなが先生です。

 

そんな最高の2日間で感じたことは、

「だいじょうぶ」ってどれだけ思えているかということ。

 

とにかく「だいじょうぶ」なんです。

すべてうまくいくし、すべてが意味があるし、

だいじょうぶな様にできているんです。きっと。

(きっと。とまだ思ってしまう僕がまだいます。。笑)

 

それを、もうわかりきって、

信じ切っている人ほど、

相手に安心感を与えるし、

その「場」はその人の場になるということです。

 

たまちゃんは信じてます。

相手の中に、自分で答えを見つける力があることを。

 

和さんは信じてます。

自分の感性。感じたことに従うだけで、

すべてが上手くいくといことを。

 

合宿を振り返ってみると、本当にうまくいっているんですよ。

予約していたのに、

みんなでお昼ご飯が食べれなかった時、

そこに怒ったりせず、ただ受け入れる。

そうすると、タイミングよく席が空く。

 

宿題を忘れてしまったことが、

意外にも、おもしろい所につながっていたり。

 

むちゃくちゃ小さいことだけど、

こういうちっちゃいことも、毎日毎日自分の周りで起こってるの!

 

とにかく、なんでもうまくいく様にできているの!

 

信じ切っている人がいれば、その場はその人の場になり、

みんなが安心できる場になる。

 

だいじょうぶって、信じている人がいればいるほど、

その場は安心できて、癒される場になる。

 

それは、目には見えないけれど、

自分の中で信じていること、意識していることが、

その“場”を変える力があるということがほんっとーーに感じれました。

 

じゃぁ、だいじょうぶって思えるために、

何を僕はしようか。

それは、自分を信じて動くこと。

そして、

目の前に起こってくること、

苦しいことも、

悲しいことも、

些細なことも、

目に見えないことも、

感じていることも、

 

ただ受け入れて、認めて、ゆるして、愛する。

 

そうすると、この【「だいじょうぶ」な様にできている。】

ということが、だんだんと分かってくるのかもしれません。

 

そして、もっともっと今、

目の前に起こることに、

ありがとーって思えて、

今を生きることができるのかもなー。

 

目の前のことにありがとって思えれば、

ただそれだけで、幸せだもんなー。

 

それは、大丈夫って思えることとつながっている気がしたな。

 

ps.名古屋でお世話になっている、えじそんまま(ほんっとーーーに愛に満ち溢れている方です。ちなみに僕がインストラクターを受講するきっかけをくれた方です♩)から、大学生時代にいただいた曲のプレゼントが「大丈夫」でした。

あー、この歌聞くと本気で泣きそうです。。。

 

www.youtube.com

 

わんこは、大丈夫って信じきっているから、

あんなにも安心感を与えてくれるのかもしれないな〜♩

野菜も、お花も、

自然は大丈夫って信じているから、

僕たちにあんなにも安心感と癒しを感じさせてくれるんですね。

 

f:id:taroshio:20160229132611p:plain

可愛い写真を発見しました♩