読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

2016.2.4 【taro's café】アナログ喫茶

cafe

人ができる範囲で。

 

人ができる範囲を超えると、

何かがおかしくなる気がするなー。

 

デジタルじゃなくて、

アナログでいい気がするなー。

人がするんだから、

人ができる範囲で。

人がこなせる量を。

人ができるスピードで。

 

今お世話になっているところは、

めちゃくちゃアナログです。

それがまたいいんだよなー。

 

ランチもいつまでもないの。

売り切れるの。

だから、みんなランチがあるか楽しみに来るの。

たまにないから、あると嬉しいの。

 

いつもあるより、

ないがあるから、あると嬉しい。

 

だからなくたっていいの。

人間のできる範囲で、

丁寧に、思いを込めて作ればいいの。

 

今日も半日かけて仕込みをしてるの。

明日のために、

失敗しないかドキドキしながら

みんなで楽しく作っているの。

 

それは、思いを込めてるからこそ限りがあるの。

 

それだけ丁寧に、人間のスピードで、

人間のできる範囲でやっているから、

ゴキブリも出ないの。

 

大量の残飯もでないの。

出せないの。

 

それは、人のできる範囲でやっているから。

人のために、人ができない範囲でやろうとしても、

それはきっと問題が生じる。

 

だから、ゴキブリが教えてくれるの。

ゴキブリは意味があって存在しているの。

スピードを落とさないと。

量を抑えないと。

人のできる範囲にもどりなさいと。

 

でも、そんなの無視して

どんどん人のできる範囲を超えていく。

 

人のできる範囲で進んでいきたいものです。

 

f:id:taroshio:20160205020838j:plain

 

アナログ喫茶から学んでいます。

職場ではアナログ喫茶とは一切言ったことありません。わら