読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

no.29 「風立ちぬ」のお話

 最近読んだ本に、宮崎駿が「風立ちぬ」で描きたかったことは?

について書かれていました。

 

主人公が零戦を作ることにまったく疑問を抱いていないこと、

いろんな批判が映画にはあったようです。

 

でも、「風立ちぬ」で宮崎監督が

描きたかったことは、「日本の緑」であるということです。

 

トトロにも、「日本の緑」が描かれているように、

ジブリは、「日本の緑」がたくさん描かれています。

 

トトロを見ると、

故郷に帰りたくなる、昔を思い出すように、

「日本の緑」を見ると感じることがたくさんあります。

 

だから、宮崎監督は風立ちぬで、

「緑」を描くために飛行機を飛ばしたそうです。

 

緑を描くための、「飛行機」

なんだか、ものすごーーく深いなぁと思いました。