読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのまんまたろうのブログ

そのまんまこそ本物だ。自分のそのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

Sonomamma Taro no Blog

そのまんまがあるだけ。そのまんまを、受け入れ、認め、ゆるし、愛しています。

no.23 いったい誰のおかげ?

働けば、お金をもらえる。

 

ご飯が食べれる。旅行できる。遊べる。

誰かにプレゼントできる。

 

働けばお金をもらって、生きていける。

働いているんだから、お金をもらえて当然だ。

会社に入って働けば、

バイトすれば、

 

必ずお金をもらうことができる。

 

働いているんだから当たり前。

 

そんな風に思っていたけれど、

当たり前ではないよな。と思いました。

 

なぜ会社に入ったらお金がもらえるのか?

なぜ今の日本は、バイトでも、なんでも働けばお金がもらえるのか?

 

働いたらお金をもらえる現実。

働ける現実。

これは、当たり前ではないなと思います。

 

「働ける」を作ってくれたのは誰?

「働いたらお金をもらえる」これをを築いたのは、

ぼくたちなのか?と考えたときに、それは違うなと思いました。

 

ぼくたちは今、じいちゃんやばあちゃん、父さんや母さんの世代が

築き上げてきてくれた世界で、働いてお金をもらって生きているんだなーと

思います。

 

感謝感謝です。。。

 

だから、僕たちの今の生きざまが、必死さが、

自分の子供、孫たちの世代の生活の基盤になるんだと思います。

 

じいちゃん、ばあちゃん世代に比べて、

必死こいてやっているか?

本当に、地域や社会を思っているか?

自分の私利私欲にとらわれてないか?

 

今の、僕たちの生き方が

自分の息子や、孫の生きていく上での

土台になるんだぞ。

 

といことを肝に銘じて、日々精進していきまする♩

 

 

みんなのおかげ。おかげさまで♩